読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドロマーハンデスについての考察

 

どうも、お久しぶりです。

 

今回はドロマーハンデスに採用されているカードについて解説(?)していこうと思います。

 

僕はドロマーハンデスを回すのが下手なのでなんとも言えませんし、ほかの人の考えと違うかもしれませんがそこは温かく見守ってくれるとありがたいです。

 

f:id:Hikalibukai110:20170331205728j:image(ジェニーって可愛いよね)

 

まず、デッキの主軸でもあるハンデス札についてです。

 

〜初動のハンデスについて〜

 

特攻人形ジェニー

クリーチャーであることがこのカードのメリットです。シャチホコで使い回すことができる点。ハリデルベルグを誘発できる点で優秀です。

 

ゴーストタッチ

ジェニーと同じ内容ですが、こちらは呪文でありシャチホコ等で使い回せません。

しかし、シールドトリガーが付いているため殴られてハンデス出来ることが強みです。

 

マインドリセット

最近目立ってきたハンデス札。

呪文しか落とせませんが、相手の手札を見ながらハンデスできる点が強みです。

ジョーカーズ環境でも強いと思います。

 

ザビペッパ

ザビバレルとペットパペットのコンボです。

強みとしては同じターンに多くハンデスできる事です。しかし、ザビバレル能力が相手が選ぶことになるのでバイケンなどで返されると辛いです。

 

解体人形ジェニー

4コストで相手の手札を見ながら好きなカードを落とせる点が強みです。

 

パクリオ

こちらも4コストで相手の手札を見ながら捨てさせるのではなく、シールド送りにできるので殴らずに勝つこのデッキタイプにはかなり相性がいいです。

 

ブレインタッチ

多色という所が弱みですが、自分のハンドを減らさずにハンデスできることが強みの札です。

 

〜ドローソースについて〜

 

エナジーライト

2ドローできる一番一般的なドローソース

 

コアクアンのおつかい

上手く行けば3ドローできるカード。

しかし、相手に引いたカードを見られる点や運要素が絡む点ではデメリットもそこそこ大きい。

 

デモンズライト

2ドローしながら相手のクリーチャー1体のパワーを手札の枚数×1000マイナスできる。

除去もできる点で優秀です。

 

サイバーブック

3ドローして1枚を山札の下へ送るカード。

強みはシールドトリガーが付いている点、また必要ない札を山札の下に遅れる点が強みです。

 

〜D2フィールドについて〜

ハリデルベルグ

自分のクリーチャーが破壊された時に相手のクリーチャーをマイナス4000できる。

Dスイッチでターン中に破壊されたカードをいっせいにリアニメイト

除去に優れたD2フィールドです。

 

サイケデリックガーデン

自軍にエスケープを付けられるため除去耐性を上げられる点

Dスイッチで手札から二枚を盾に、追加できる。

受けに強くなるD2フィールドです。

 

ダイスベガス

ターン終了時に一枚ドロー。

相手が殴ってきた時にDスイッチで7コスト以下の水の呪文をうてる。

さらにシールドトリガー付き。

ドローと受けに強くなるD2フィールドです。

 

 

ここまでです。

 

ドロマーハンデスというデッキタイプは正解が無いため人によって構築が変わる。また、色々な環境についていけるため、万能で長く使える楽しいデッキタイプです。

 

かなりのプレイングスキルを要求されますが、腕を上げるにはかなりいいデッキなので作ってない方は是非。

 

では今回はここまで〜

ご購読ありがとうございました!!